1日自動車保険のローソンとセブンならどっちが良い!?

  • HOME
  • 1日自動車保険のローソンとセブンならどっちが良い!?
nurse

ローソン・ミニストップとセブンイレブンを徹底比較

おすすめの1日自動車保険

1日自動車保険はスマホから簡単に申し込みできるのが魅力ですが、格安スマホなどは対象外などユーザーによっては利用できないことも。

そこで、各社保険会社では代替案としてコンビニやパソコンからの申し込み方法を用意しているのですが、今回は利用者の多い「コンビニ」からの申し込みに注目したいと思います。

どこのコンビニが使い勝手が良いのかを比較してみましたので、コンビニからの1日自動車保険を考えている人は参考にしてみてください。

コンビニで申し込み可能な1日自動車保険

1日自動車保険の商品全てがコンビニ申し込みに対応しているというわけではありません。

2019年現在のところ、東京海上のちょいのり保険および三井住友海上の1DAY保険の2商品となっています。

ちょいのり保険はローソンおよびミニストップ、いっぽう1DAY保険はセブンイレブンからの申し込みが可能です。

両者とも事前にパソコンやスマホから予約しておけば、店頭では簡単に申し込むことができるので時間短縮にもつながります。

コンビニは24時間365日利用できるので、急に他人の車を借りて運転することになった場合も安心です。

手続きに必要な情報

ローソンでもセブンイレブンでも1日自動車保険を申し込む際は下記の情報が必要となります。

なお、事前予約で情報を事前に入力しておけば、店頭の専用端末での入力が不要となるので効率的です。

運転者の 運転免許証番号、運転免許証有効期限、氏名、生年月日、住所等
運転する車の ナンバープレート情報、メーカー
その他運転者の 氏名、生年月日

ローソン・ミニストップとセブンイレブンならどっちが便利!?

店舗数はセブンイレブンが優勢

コンビニは全国で約58,000件(2017年度)ありますが、そのうちセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンの大手3社が占めています。

下記、コンビニ店舗数TOP5となります(2019年4月現在)

順位 コンビニ 店舗数
1位 セブンイレブン 20,925店
2位 ファミリーマート 15,503店
3位 ローソン 14,671店
4位 ミニストップ 2,183店
5位 デイリーヤマザキ 1,460店

ランキングによるとセブンイレブンが圧倒的に多く、次にファミリーマートとローソンが店舗数争いを繰り広げていることになります。

ちなみに、ローソンとミニストップを足しても是分イレブンの店舗数には4,000店舗の差があるので、セブンイレブンのほうが見つけやすいかもしれません。

ただし、住んでいる地域によってローソンやミニストップが充実していたり、至近距離にあったりすることも多いのも事実です。

コンビニは地域別で店舗数が異なる

ちなみに地域によっても店舗数には差があり、セブンイレブンは関東や九州に強いいっぽうで、ローソンは関西や四国に強い傾向にあります。

沖縄にはセブンイレブンが出店されていないと話題になったこともあるように、地域別に力の入れようは異なってきます(※2019年秋に進出予定)。

また、北海道ではセイコーマートがダントツの店舗数を誇っているなど、土地柄や地元企業の強さでも影響してきます。

慣れない土地で1日自動車保険を加入することになったらその土地に強いほうを探すのも1つの方法と言えるでしょう。

地域別コンビニ店舗数トップ状況

セブンイレブン 南東北、関東、甲信越、山陽、九州
ローソン 関西、山陰、四国

セブンイレブンならnanacoが使える

ローソンおよびミニストップの場合、現金での決済しか受け付けていないので現金を事前に準備しておく必要があります。

もちろん、店内にはATM機も設置されているので、その場でお金を降ろすことは可能です。

いっぽう、セブンイレブンの場合は、現金の他に電子マネーのnanacoも利用可能なので、nanaco利用者は現金以外でも1日自動車保険に加入することができます。

ただし、保険料を支払ったとしてもnanacoポイントは加算されないのでメリットはそこまで大きくはないです。

ローソンはLoppiがない店舗もあるので注意

ローソンおよびミニストップの場合、公式サイトで注意書きがあるようにLoppiが設置されていない店舗もあるようなので注意が必要です。

急に1日自動車保険を利用することになってローソンを見つけたもののLoppiが設置されいないということに遭遇する可能性もゼロではありません。

また、事前予約を行った後も、Loppiへの反映まで最長30分かかることもあるようです。

したがって、確実性を取るならセブンイレブンから1日自動車保険に加入したほうが良いかもしれません。

近くにセブンイレブンもローソン・ミニストップもない場合

乗るピタ!

近くにセブンイレブンやローソン・ミニストップのいずれも見つからず、他人の車を運転する時間が迫っている場合の1日自動車保険の加入はどうしたら良いでしょうか。

ちょっと運転するだけだからと無保険で運転することは絶対にやめましょう。

他人の車を運転する場合は、ペーパードライバーの人はもちろんのこと、自分でクルマを所有する人であっても車のサイズや仕様が異なるので、慣れない運転により事故を起こすリスクは非常に高くなってしまいます。

したがって、もしコンビニが見つからず、自分の携帯電話からも1日自動車保険に加入できない場合は、損保ジャパン日本興亜が販売する「乗るピタ!」を選びます。

乗るピタ!は、業界で初めてインターネット環境さえあればパソコンからでも加入できるので、携帯電話のキャリアやコンビニの有無に関係なく加入可能です。

また、24時間よりも短期の12時間単位で加入できる自動車保険なので、ほんの少しの運転でも必要な分だけ加入できる魅力的な補償内容となっています。

page_top

Copyright 1日自動車保険比較ランキング※保険選びの決定版 All Rights Reserved