1日自動車保険でよくある疑問まとめ

  • HOME
  • 1日自動車保険でよくある疑問まとめ
mind

1日自動車保険の気になる疑問を解決

1日保険の対象となる車は?

自家用普通乗用車・自家用小型乗用車・自供軽四輪乗用車が対象となりますが、一般的に下記の車は対象外となります。

  • 運転者本人(記名被保険者・指定被保険者)及びその配偶者が所有する車
  • 法人が所有する車
  • レンタカーまたはカーシェアリング
  • 高額車両は対象外となる可能性あり
  • 車検切れの車

ただし、ちょいのり保険では個人間で実施されるカーシェアリングサービスを利用して、個人が所有する車を借りて運転する場合は加入対象ととなっているので、詳しくは東京海上日動に詳しく確認してみると良いでしょう。

また、下記の高額車両はちょいのり保険では1日自動車保険への加入ができないので他の商品でも加入できない可能性が高いです。

NSX(ホンダ) アストンマーティン
センチュリー(トヨタ) ジャガー
フェラーリ ベントレー
ロールスロイス マイバッハ(ダイムラー)
マセラティ ランボルギーニ

保険期間は?

以前は、ちょいのり保険が1日単位、1DAY保険とワンデーサポーターが24時間単位と2タイプの1日自動車保険がありました。

しかし、今ではちょいのり保険も24時間単位になっており、どの商品でも加入した時間から24時間は補償が受けられるようになっています。

最長で何日まで加入できるの?

1日自動車保険は各社最長7日間まで契約期間を設定できますが、それ以上の補償を受けたい場合は再度加入手続きを行う必要があります。

つまり、10日間借りる場合は、1回目7日間で加入し、2回目3日間で加入することになります。

誰でも加入できるの?

1日自動車保険に加入するためには、①運転者本人が18歳以上の個人であること、②日本国内で有効な運転免許証を所持していること、③借りる車が自家用乗用車(普通・小型・軽四)であることが条件となっています。

また、加入するためには1DAY保険以外は、docomo・au・SoftBankいずれかのスマートフォンか携帯電話を所有している必要があるので注意が必要です。

スマホ ガラケー コンビニ
ちょいのり保険 ×
1DAY保険 × 〇(セブンイレブン)
ワンデーサポーター × ×

※スマホおよびガラケーはdocomo・au・SoftBankのいずれかに限る

携帯電話大手3社の端末を持っていない人でも、三井住友海上の1DAY保険ならセブンイレブンから加入することが可能です。

また、東京海上日動のちょいのり保険であれば、2親等以内の親族名義の携帯電話からでも加入することもできます。

仮免許証や国際免許証でも加入できるの?

1日自動車保険は、仮免許証や国際免許証だけしか持っていない人は加入することができません

また、仮ナンバー(臨時運転許可証)の車を借りて運転することもできないようになっています。

1日に複数台の車を運転する場合は?

1回の契約で借りる車の補償が受けられるのは1台のみとなっているので、1日に複数の車を運転する場合は、借りる車の台数分契約が必要になってしまいます。

なお、ちょいのり保険では同日の申込は1人最大2台までと決まっているので注意が必要です。

page_top

Copyright 1日自動車保険比較ランキング※保険選びの決定版 All Rights Reserved